485系くろしお発掘♪

485系の「くろしお」国鉄末期に1985年3月のダイヤ改正時から国鉄最後のダイヤ改正1986年11月のダイヤ改正までのわずかな間だが存在していました。気動車の「きのくに」が廃止されて、急行の停車駅をそのまま走るような形で運行されてました。この485系「くろしお」の写真撮った記憶はあったのですが、やっと写真が出てきました。
画像
今は落ちぶれた天王寺駅1番、2番ホームに485系と381系が並んでます。

画像
先頭車改造タイプ…後のピップエレキバンくんですね。

画像
485系貫通車どうしの連結面、国鉄時代に幌をかけてまともに、貫通型の連結してるのを私は、このとき初めてみましたわ。「かもめ」「みどり」などは、幌をかけていなかったですね…。

"485系くろしお発掘♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント