JRコンテナ二ヶ月放置プレー

asahi.comから
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200812030024.html

わび状添付、きょうから配達 ねんきん特別便放置問題2008年12月3日
印刷

 年金の加入期間などを記した「ねんきん特別便」約4万5千通が未配達のままJR貨物の梅田駅に放置されていた問題で、郵便事業会社は3日、保管している同社新大阪支店(大阪市此花区)から、配達業務を行う各支店に発送を始めた。「重要な郵便物を2カ月以上残留させ、多大なご迷惑をお掛けした」などとするわび状を添付して4日から順次、各戸に配達される。

 郵便事業会社などによると、約4万5千通のねんきん特別便は9月24日午前6時25分にJR梅田駅に到着。委託された大阪市の運送会社「合通」が郵便事業会社新大阪支店に運ぶはずだったが、配達伝票を紛失したため放置されていた。11月27日に合通の社員が梅田駅構内に長期間残っている貨物リストを見て発覚したという。

昨日、怪社の帰りマスコミがうじゃうじゃいるから、何かな?
と思ったら、これだったのね。この残留事故は大目玉だろうね。ゴムタイヤのコム車で、梅田駅~JP日本郵便新大阪支店まで請け負った、合通ペナルティーあるやろな・・・大郵便事故やな、またよりによって年金特別便とはお粗末な話です。またこれは、各社で責任の擦り付け合いがはじまるぞ。隠蔽しきれんかったんやろうな郵政側も・・・。

"JRコンテナ二ヶ月放置プレー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント