DD54発掘…鉄郵台車がいっぱいある

DD54を発掘したのだがまともな写真がぜんぜんない。物心付いたときは福知山線と言えばDD54だったんですが、故障が多く早々にDD51に置き換えられたそうです。

画像
遠くのほうにDD54が写っている。ホームには鉄郵の赤台車がたくさん横向きに置いてあります。このころの郵便輸送は高速郵便より鉄郵がまだまだ幅を利かせていました。大阪中央郵便局の建物だけが現在と一緒ですね。鉄道荷物の台車にガキ鉄がたくさんのっかているな~。このころのガキ鉄は罵声など飛ばしていなかったです。1976年3月27日 大阪駅

画像

こんな写真しかでてこないDD54 すばらしいピンボケ写真…はい、まともな写真がないのです。

"DD54発掘…鉄郵台車がいっぱいある" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント