信楽高原鉄道乗ってきました

20世紀末に乗って以来、信楽高原鉄道乗ってきました。
関西線で柘植にでて草津線に乗り換えて貴生川、信楽高原鉄道、東海道線ルートで行ってきました。
貴生川を出るとカーブをぐいっと曲がって、上り坂をぐんぐん山奥に向かって進んでいく様子は国鉄時代と変わりません。
気動車がキハ20や10だったら、もっと興奮するねんやろなと妄想してしまった。
画像
関西線 普通列車 キハ120 柘植駅

画像
草津線 113系 柘植駅

画像
信楽高原鉄道 SKR312 貴生川駅

貴生川を出て登り勾配上がりきったくらいに、この信号場があります。
画像
小野谷信号場 休止中

画像
すごいところを走っています。貴生川~紫香楽宮跡間

画像
雲井駅 ここは国鉄時代からありましたな…

画像
勅旨駅 ここも国鉄時代からあります。

画像
     紫香楽跡駅

画像
      玉桂寺前駅


画像
    SKR312 信楽駅
写真を掲載した駅の順番が、ばらばらで申し訳ないです。
編集するのがじゃまくさくなって(汗)
貴生川-小野谷信号場-紫香楽跡-雲井-勅旨-玉桂寺前-信楽の順番ですね。

画像
以前に訪れたときもありましたが、平成3年の事故の当時の車両の一部分や、ヘッドマークなどが展示してありました。

帰りの東海道本線で大雨が降って、落雷、草津~南草津間、信号故障抑止しました。
画像
外側線の信号は点灯していますが、内側線の信号は消灯しています。この影響で15分くらい電車が遅れました。
今日はどこも暑くなったようですが、冷房のきいた電車にばっかり乗っていたので快適でした。
暑かったり寒かったりだと、撮り鉄より乗り鉄がいいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2006年07月14日 00:24
今晩は、乗り鉄いいですな。
今年の盆は、久々に乗り鉄やりますよ私も!
のちほどブログで報告します。
2006年07月14日 21:06
青函ですか!凄い!貴重な体験ですよ。
私も今年DF200見に行く予定だったが、行けなくなってしまいました、残念・・・もしDF見ましたら宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック